発達障害のある 小学校5年生の*くぅ* パワフル&ファンタジーのオンパレード(▽`* ・・・コメントや、掲示板&Mailに感想をお願いします
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
*今の苦手なこと・・・*
2009-02-11 Wed 09:23
本当に小学校に通ってから、たくさんの事ができるようになった +積み木王国の王子さま+
1年生の春、交流学級の勢いが、雰囲気が・・・苦手で入れず、先生の後ろに隠れていた*くぅ*ですが、今はほとんどを交流学級で過ごす毎日。
でも、時々見え隠れするこれからの +課題+
今日はそんな日記です。



*くぅ*はどちらかというと算数が好きな男の子です。
コミュニケーションが苦手な部分も根源にはあるのかも知れませんが、国語の答えはあいまいな部分が多いんです。
人のとり方によって、いろんな気持ちがあったり・・・
考え方があったり・・・。
その反対に算数の答えは、ひとつ。
そんな部分が彼にとってはいいんだと思います。

その中で*くぅ*の苦手な事・・・。 それは・・・
国語の+竹の子読み+の授業。
【竹の子読み・・・ひとつのお話をを順番に読んでいく。立つ様子は、竹の子がにょきにょき生えるように楽しい。読む方も見る方も大変満足する。楽しくて、工夫があって、力のつく授業パーツ】
らしい・・・。
例えば、
昔ある所におじいさんとおばあさんが住んでいました。おじいさんはとても動物好きな人でした。そしておばあさんは、お花が大好きな人でした。・・・。
の様な文章があったとします。
これを
①昔ある所におじいさんとおばあさんが住んでいました。
②おじいさんはとても動物好きな人でした。
③そしておばあさんは、お花が大好きな人でした。
④・・・。
⑤・・・。
①・・・。
②・・・。
③・・・。
④・・・。
⑤・・・。
こんな感じで、次々に読んでいく訳です。
*そら*が考えるには、これは今どこを読んでいるのか確認しながら進み続ける行動。
進むのはいいんです。進み続ける・・・その部分が難しい!!
いくらコンサータで集中力を高めているとはいっても、結構 難しい様です。
始めはきっといいんでしょうが、だんだんどこを今読んでいるのか分からなくなって、自分の番に読めない・・・。そんな場面も多いようです。

この前は、だんだん分からなくなって、自分の場所に読む事ができずに 教えてもらって。
最後には、教科書を丸めて望遠鏡にして あい先生に反対側から覗かれた様です。
成長しても、成長しても、次からちゃんと出てくる課題。
きっと前だったら、「はぁ・・・。」って思っていたと思います。
今回だって、きっと落ち込んでいたかも・・・。
彼が成長するように、きっと私も成長しているんですね。
できない事があると落ち込みやすい息子。でも、今回は望遠鏡という行動は勉強の観点からすればしてはいけない事なんだろうけれど、できなかった・・・と落ち込まなくてよかったなぁって思う*そら*がいます。
少しの事で落ち込まなくなった事(今回の部分では)・・・。
そんな部分も少しずつの彼の成長なのかも知れません。


そして今は、「課題を見つけられてよかった」ってよく思います。
見つけてあげられなかったら、結局これから先に困るのは、私ではなく本人なんだもの・・・。
見つけてあげられる=支援ができる・成長を手伝える訳ですから。
見つけられなく過ごすより、何倍も、何十倍も違うはずです。
いろんな経験をして、そこから少しでもくみ取って 次にあった時に、少しでも活かしていける様になったら・・・。そんな思いです。
生きる力ではなく、生き抜く力をね!!



スポンサーサイト
別窓 | [★本日のくぅ★]小2年生Diary | コメント:0 |
<<*インフルエンザ* | *本日のくぅ・・・発達障害をもつ息子の成長日記* | *ホームページ作り方講座*>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| *本日のくぅ・・・発達障害をもつ息子の成長日記* |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。